石川県金沢市の木のおもちゃのお店りぷか 出産祝いや贈り物保育園のおもちゃ

カート

ウシをたすけたのはだれ? Schmidt/シュミット社

SH-4

1,980円(税込)

購入数

ウシをたすけたのはだれ? Schmidt/シュミット社

ウシをたすけたのはだれ? はどんなゲーム?

いわゆるロットゲーム『ウシをたすけたのはだれ?』 手元のボードと同じ絵をさがす記憶ゲームです。
流氷の上に1匹のウシがどうやれば助かるか一生懸命考えています。
各自手元にある課題ボードの6枚の絵を、裏返しに並べたカードの中から見つけましょう。
一番早くすべての絵をそろえた人が勝ちです。
他のプレイヤーがめくった絵を見ておくと自分の番の時に 有利!ということに気が付くと勝率がグンと上がります、記憶と運のバランスがいいゲームです。
「メモリーゲーム=神経衰弱ゲーム」は2枚めくって絵柄が合えばそのカードがもらえます。
この『牛をたすけたのはだれ?』は課題ボードと同じ絵カードを探すゲーム(=ロットゲーム)、何を探せばいいかがはっきりしているので、神経衰弱より欲しいカードを見つけられる確率が上がります。
必至で助かる方法を考えるウシの様子が描かれた絵カードが楽しいゲームです。

ウシをたすけたのはだれ? の仕様

〇素材:紙
〇セット内容:カードx24枚、課題ボードx4
〇サイズ:カード 9x4.5cm
〇メーカー:Schmidt/シュミット社(ドイツ)
〇おすすめ年齢:2,3歳〜
〇人数:2〜4人
〇プレイ時間:10分くらい

ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ