石川県金沢市にある木のおもちゃのお店 りぷか 出産祝や贈り物に

はじめてのゲーム・果樹園 HABA/ハバ社

4,620円(税込)

購入数

はじめてのゲーム・果樹園

2歳から遊べるはじめてのゲーム・果樹園 どんなゲーム?

はじめてのゲーム・果樹園

はじめてのゲーム・果樹園は協力型のゲーム、敵?は一緒にするみんなではなくてゲームに登場するカラスです。
みんなで育てた沢山の果物をカラスに食べられる前に全部収穫しましょう
収穫前にカラスが果樹園に到着したらみんなの負けです。
そろそろ一人遊びだけじゃなく人とコミュニケーションをとった遊びを体験させてあげたいという2歳ころの親御さんによくおすすめしているボードゲームです。
このゲームを楽しむ条件はただ2つ「みんなと順番とルールを守って遊べる」「色の区別がつく」これだけ。
サイコロも大きく握りやすいのでルール難易度、おもちゃの扱いやすさとしても初めてのゲームとしておすすめです。
ゲームがやっぱりまだ早かったかなと思ったら、果物をおままごと遊びで使わせてあげて遊んで、ゲームができるまでの成長を待ってあげても良いかもしれません。

はじめてのゲーム・果樹園の遊び方

1:ゲームの準備 果樹カードの上に対応した果物を置いて その横に小道カードを並べまカラスをセットします。

2:ゲームを始めます 最初のプレーヤがサイコロ振って出た目の指示に従います。
●「色」が出たら、その色の果物を一つ摘んでバスケットに入れます、出た色の果物がない場合は何もできません
●「バスケット」が出たら、好きな色の果物をバスケットに入れることができます。
●「カラス」が出たら、カラスを一歩果樹園に向かって進ませます。
3:カラスが果樹園に来る前にすべての果物を収穫できたらみんなの勝ち。それより先にカラスが果樹園に到着したらみんなの負けです。

はじめてのゲーム・果樹園の仕様

〇日本語説明書
〇セット内容:サイコロx1/果物4種各4/カラスx1/バスケットx1/果樹カード4枚/小道カードx5
〇年齢:2歳以上
〇人数:1から4人
〇サイズ:リンゴの高さ4.5cm
〇メーカー:HABA/ハバ社(ドイツ)

おすすめ商品