石川県金沢市にある木のおもちゃのお店 りぷか 出産祝や贈り物に

ノーメルシー/NO MERCI アミーゴ社

1,540円(税込)

購入数

ノーメルシー/NO MERCI アミーゴ社のカードゲーム

ノーメルシー はどんなゲーム?

「ゲシェンク」と言う名前のほうが有名かもしれません、同じカードゲームです。
すべてのプレーヤーに11枚チップを配ったらスタート。
1ラウンドごとに1〜35の数字カードを取り合うシンプルなゲームです。
ただしすべてのカードの数字はマイナスポイントでできることなら1枚もとりたくありません。
自分の手番になったら場のカードを引き取るかパスするかを決めます。
引き取るのがいやな場合は、チップを1枚出して次の人の手番になります。(チップは1枚プラス1ポイントでもありパスの権利でもあります)
カードを引き取ると決めた場合は、そこに置かれたチップも一緒に取ることができます。
(例えば30と書かれたカードとコイン10枚を引き取ると実質-20Pとなります。)
このゲームを楽しく難解にするポイントはコレ!
連続する数字のカードでの失点は、一番小さいカードの数字だけを計算します。
例えば「28」「29」「30」とカードをゲットした場合は、この3枚で一番小さな数字の28だけをマイナスポイントとして数えます。28、30の場合は-58Pですが29をゲットすると-28Pとなります
上記の場合で28,30をゲットした場合は皆にとって29はとてもとてもいらないカードとなりますがそのプレーヤーにとってはとても大切なカードとなりここで駆け引きが生まれますが
どのような駆け引きかはこのノーメルシーで遊ぶときっとわかると思います、この駆け引きがあるから個人的にもとても大好きなゲームの一つです。
(もしかしたら最初に29のカードが省かれている可能性もあります・・)
パスしすぎてチップをすべて使い果たしたら、どんなカードでも手番になったら取らないといけませんのでどこかでカードを取るしかありません。
ものすごく先を見通してプレーをしないと勝てないゲームではありますが、カード運と相手の出方も大きく影響するので強い人が必ず勝つゲームでもありません
この絶妙な駆け引きと思考をぜひこの「ノーメルシー」で楽しいでください。

ノーメルシー/NO MERCIの仕様

〇日本語説明書
〇セット内容:チップ×55枚/カード×33枚
〇年齢:8歳以上
〇人数:3〜5人
〇箱サイズ:12.0cm x 9.5cm x H2.0cm

おすすめ商品