石川県金沢市にある 木のおもちゃとベビー服のお店 りぷか 木のおもちゃベビー服りぷか

トップページりぷかについて注文の流れ運営者の紹介サイトマップお問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
カテゴリ

 

【初めての組立てクーゲルバーン】
 
クーゲルバーンって何でしょう?
そうNHKのピタゴラスイッチっぽいあれです。

いいな〜とは思うけど買ってみてもどんな遊び方するのか?
子供にいきなり上げても難しそう・・

と言う声をよくいただきます。

そう確かに大体はわかるけどちょっと
わかりにくいかもしれません。




◆クーゲルバーンってどんなものかわからない方◆
◆子供に初めて遊ばせようと思っていく方◆
クーゲルバーン導入編です(^o^)丿





まずは溝の切ってある積木パーツ(以後スロープと言います)
の上にビー球をおいてみましょう。


 
予想通り、す〜っと転がって行きましたね。
小さい子にはこれだけでもグッっときます。

 

次にこれだけのパーツをつかって・・


こんな形を作ってみましょう。


早速、玉を置いてみると・・

2段になると、楽しさも2倍位になりました (*^_^*)

 

そう基本はこの様に、スロープを連ねて「玉の道」を
作ってやることなんです。

玉の道 そうドイツ語だと



クーゲルバーン

 

です。
だからこんな名前なんですね、そのままです。


さて道はいつもまっすぐとは限りません
たまには曲がり道もあります。
人生も一緒です。

まげて見ましょう。



・・・・・・なんか不完全です。
玉を置いてみたら、道を無視してまっすぐ
飛んでいってしまいました。


さてこんな積木が手元にありました。
きっとこれです、これを使うんです。


 
こんな感じで角に置いてみました。
すごく、しっくりきます。
これが正解です、間違いないです。


早速玉を置いてみましょう。

せ〜の〜で!




コースアウトします。

穴あき積木も玉がぶつかった勢いで
大きくずれちゃってます。

こんなことでは快適な「玉の道」
とはいえません。何とかしないと・・・

 

そう、こうしましょう


 これを・・・

こんな感じでおくと・・





大成功!

あ〜たのしい

ここまではまだクーゲルバーンのほんの入り口です。
アイデアしだいでまだまだイロイロな楽しみ方
がいっぱいです!

さー早速はじめてみましょう。

 クーゲルバーン商品一覧へ